Android タブレット(俗に言う中華パッド)関係の話題は「中華パッド研究所」へ徐々に移動させているところです。GF12(Impression i7)の話題もこちらに。

2012年5月25日金曜日

【開催告知】山本節子さんキャラバン・ツアー in 兵庫 2012/06/10 三田市

掲題の件の告知です。

山本節子さんは、廃棄物問題をずっと追いかけていらっしゃるジャーナリストです。
今回の震災に伴って発生した、災害廃棄物についても多数の問題提起や提言をされていらっしゃいます。

今般、兵庫県にて講演会を開催するとの情報を得ましたのでここに告知いたします。ご関心ある方はふるって参加ください。

以下案内チラシから。

------------------転載ここから------------------

山本節子さんキャラバン・ツアー in 兵庫 
             ∼がれき広域処理の違法性について学ぶ



私たちには当たり前の、どんなゴミでも燃やして処理する方法は世界でも珍しいことです。
環境や健康に大きな影響を及ぼすごみ問題について、よく知らない人がほとんどではないのでしょうか。
そして、東電福島第1原発事故。放出された大量の放射性物質は広範囲に飛散しました。
私たちが知らなかったゴミ処理の問題、そして今起こってきている放射性物質が付着した被災地がれきの問題。
兵庫県内でも試験焼却を検討している、既に受け入れを表明している、受け入れを検討している市町も多数あります。
他方、早くから受け入れを拒否している市もあります。
今回、私たちは、がれきの広域処理に違法性があるということを学びたいと思います。
講師は現在もっとも注目されている調査報道ジャーナリスト山本節子さんです。
今回は「山本節子キャラバン・ツアー」ということで関西各地でお話いただくことになりました。
ここでは、兵庫県三田市で開催します「in 兵庫」のご案内を致します。
是非ご参加ください。


日時:6月10日(日) 午前11時∼午後1時
場所:三田市まちづくり協働センターホール
  兵庫県三田市駅前2-1 三田駅前一番館(キッピーモール6F)
            *JR三田 および 神戸電鉄三田駅前
                市営P(受講中無料)付近に二カ所あり (駅前/ホテルメルクス              
参加費:500円(資料代含む)
参加申し込み方法:
Eメール
参加者名(複数の場合は代表者)
参加人数 を書いてお申し込みください。
         宛先: welovehyogo at yahoo.co.jp(引用注: " at " を"@"に置き換えてください)         
  • 必ずメールにてお申し込みください。         
  • 定員になり次第、申し込みはしめきります(定員90名)
  • お申し込みメールは講演会前日を締め切りとさせていただきます。
尚、一時保育は用意しておりません。
お子さん連れの方は保護者の方が責任を持ってご参加ください。 
主催:山本節子さん講演会実行委員会・兵庫(担当:高橋) 
 ⃝お問い合わせは上記宛先までメールでお願いします。 
<講師紹介> 
山本節子氏 (調査報道ジャーナリスト) 立命館大学文学部英米文学科卒。
住民運動をベースに環境汚染、焼却炉・処分場問題、人権問題などさまざまな行政問題に取り組んでいる。代表作はごみ処理広域化計画―地方分権と行政の民営化ごみを燃やす社会―ごみ焼却はなぜ危険かラブキャナル―産廃処分場跡地に住んでのごみ三部作、「大量監視社会」など。フクシマをきっかけに 6 年近く滞在した中国から帰国。2012 年 1 月、環境省にがれき広域処理に法的根拠がないことを認めさせた。現在、各地の運動にアドバイスしている。
山本節子さんブログ http://wonderful-ww.jugem.jp/ 
------------------転載ここまで------------------
参考: 

0 件のコメント: