Android タブレット(俗に言う中華パッド)関係の話題は「中華パッド研究所」へ徐々に移動させているところです。GF12(Impression i7)の話題もこちらに。

2011年1月28日金曜日

メモ:aha-gaeを動かしてみる(1)

aha(というかcoreblog3)を動かすまでのメモその一。
なぜかみんな動かしてないぞ…というわけで、ahaとは何かはここを参照

Ubuntu 10.10上での記録。これ以前にWindows環境ではcoreblog3のログイン画面表示まではうまく行っている。

  • 事前準備
    • Eclipseのインストール
    • PyDevのインストール
    • Google App Engine SDKのインストール(適当なディレクトリに展開しておく)
    • ついでにEclipseにegitプラグインを入れておく
    • easy_installが使えるようにpython-setuptoolsをインストールする
    • zc.buildoutをインストールしておく(システムのbuildoutを用意していなくてもビルドは可能)
$ sudo easy_install zc.buildout
install_dir /usr/local/lib/python2.6/dist-packages/
Searching for zc.buildout
Reading http://pypi.python.org/simple/zc.buildout/
Reading http://buildout.org
Best match: zc.buildout 1.5.2
Downloading http://pypi.python.org/packages/source/z/zc.buildout/zc.buildout-1.5.2.tar.gz#md5=87f7b3f8d13926c806242fd5f6fe36f7
Processing zc.buildout-1.5.2.tar.gz
Running zc.buildout-1.5.2/setup.py -q bdist_egg --dist-dir /tmp/easy_install-op61Mx/zc.buildout-1.5.2/egg-dist-tmp-_aP_4B
Adding zc.buildout 1.5.2 to easy-install.pth file
Installing buildout script to /usr/local/bin
Installed /usr/local/lib/python2.6/dist-packages/zc.buildout-1.5.2-py2.6.egg
Processing dependencies for zc.buildout
Finished processing dependencies for zc.buildout

  • ソースの取得とEclipseプロジェクトへの展開
    • ここを読む
    • Google codeに置かれているahaのプロジェクトファイル(といっても、実際はahaアプリケーションのワーキングサンプルを構築するために必要ファイルをgitリポジトリから取ってくるための核の部分)を取ってくる
    • 適当なローカルディレクトリに展開
    • eclipse上でPyDevプロジェクトとして適当な空のプロジェクトを作成(仮:aha-gae-test)
    • aha-gae-testプロジェクトに展開したahaサンプルのファイル群をごっそりコピー
    • ソースディレクトリに プロジェクト内のappを追加(元あったsrcは消していい)



  • bootstrap
    • buildout.cfgの24行目を現時点での最新バージョンのGAEに書き換える
    • #url = http://googleappengine.googlecode.com/files/google_appengine_1.3.6.zip
    • url = http://googleappengine.googlecode.com/files/google_appengine_1.4.1.zip
    • bootstrap.pyの126行目、zc.buildoutのバージョン制限をしている箇所をコメントアウト(appfyの最新版で要求されるzc.buildoutのバージョン=1.5.2とaha配布物作成時の指定バージョン=1.4.4の不一致からエラーになるため。現在1.5.2で問題ないと思われる)
    • ## ws.require('zc.buildout' + VERSION)
    • bootstrap.pyを実行する起動構成をbootstrapという名前で作成する
    • bootstrapを実行する

install_dir /tmp/tmpQl7ydS
Creating directory '/home/magotou/workspace-gae-python/aha/bin'.
Generated script '/home/magotou/workspace-gae-python/aha/bin/buildout'.

    • プロジェクトをリフレッシュしておく
  • buildout
    • bin/buildoutに出来上がったバイナリを実行する起動構成をbuildoutという名前で作成する
    • 動かすモジュールは次の内容でて入力で作成する
${workspace_loc:aha-gae/bin/buildout}

    • 作成したbuildout起動構成を実行

Getting distribution for 'appfy.recipe.gae'.
install_dir /home/magotou/workspace-gae-python/aha/etc/eggs/tmp0cR7Ss
Got appfy.recipe.gae 0.9.3.
Getting distribution for 'z3c.recipe.scripts>=1.0.1'.
install_dir /home/magotou/workspace-gae-python/aha/etc/eggs/tmp9iZLB7
Got z3c.recipe.scripts 1.0.1.
Getting distribution for 'zc.recipe.egg>=1.3.0'.
|
Getting distribution for 'aha'.
install_dir /home/magotou/workspace-gae-python/aha/etc/eggs/tmp9z4SSq
WARNING: aha is a namespace package, but its __init__.py does
not declare_namespace(); setuptools 0.7 will REQUIRE this!
(See the setuptools manual under "Namespace Packages" for details.)
|

Sorry: TypeError: ('compile() expected string without null bytes',)
Got aha 0.83adev.
Getting distribution for 'aha.application.default'.
install_dir /home/magotou/workspace-gae-python/aha/etc/eggs/tmpTBzWEK
|

SyntaxError: keyword argument repeated
An error occurred when trying to install aha.application.default 0.82bdev. Look above this message for any errors that were output by easy_install.
While:
  Installing app_lib.
  Getting distribution for 'aha.application.default'.
Error: Couldn't install: aha.application.default 0.82bdev


あらら…Windows環境ではうまくビルドできていたのだが何かが違うらしい…。
というわけで今日はここまで。



0 件のコメント: